YONABE

yonabe2013.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2018年 09月 25日

ブレーメンの音楽隊


あっという間に1年がたってしまいましたが、
こちらが2017年の冒険の地「ブレーメン」での写真です。食べ物だけですが(笑)
ブレーメンと聞いてきっと皆さんの頭の中に思い浮かんだのは動物たちが冒険するあの物語ですね、きっと

旅に出るといつも思う事ですが、YONABEでの作品のヒントを探したいと常に心の扉を全開にして
風景や人、街を感じる様にしています。
ヨーロッパって本当にいろんな人種がいてそれぞれに色んなバックグラウンドがあって、
その「いろんな」から醸し出されている自由さったらすごいんです!
かっこいい! や、見たことない! や、面白い! がたくさんあるんです。
自分の作品にもそのスパイスを少しでも取り入れられたらいいなと思っているのです!

b0298675_09124350.jpg
↑こちらはトルコ・イスタンブール空港で買ったバクラヴァというお菓子。
ピスタチオの緑が綺麗です。味や香りというよりは甘みと食感のためのお菓子。
ロクムというお菓子はギモーヴによく似ていて中にはナッツが入っていたり、
ゆべしにも似たお菓子です。



b0298675_09055624.jpg


↑こちらはドイツのカフェで買ったケーキ達。
なんともシンプルで日本の繊細なケーキからすると素っ気なさえ感じるのですが。。
私はドイツで一番食べたかった「アップルシュトロイゼル」(右上)。
高さ3㎝くらいの8㎝四方のボリュームでお腹いっぱいのケーキでした。



b0298675_09124276.jpg

↑週末に出かけたイベントで発見!
食いしん坊としては見たこともない食べ物があったりすると
ちょっとお味見してみたくなります。
ジャガイモのフライにりんごのピュレを付けて食べます。
ちょっと不思議でしょ?



b0298675_09124249.jpg

↑どこいっても旅の途中でアジア料理が食べたくなって
ついついアジアンレストランに行ってしまいます。
酢豚の様なあまーいタレがガツンときます。



b0298675_09124206.jpg

↑タイカレー。野菜がこれでもかっ!とはいっていて日頃の野菜不足を一気に解消。
安さ・ボリューム・うまいの口コミ通りのお店でした。



b0298675_09124137.jpg
↑こちらはドイツのレストラン。
30センチくらいはあるお皿にこのお肉の量。。。
味付けは塩コショウと
それでも娘はこの一皿をぺろりと平らげました!



b0298675_09124159.jpg
b0298675_09124096.jpg
b0298675_09111558.jpg
↑ジャンクアジアンフード。
でもたまにはジャンクフードも食べたくなっちゃいます。。


[PR]

by YONABE2013 | 2018-09-25 20:00 | кошка [コーシュカ]
2018年 09月 19日

YONABE2018 9月定例会



やっとのことで夏休みも終わり、家族もいつもの生活に戻って、
ちょっぴり静かな時間が戻ってきましたね。

先日、暑い夏を乗り切ったメンバーたちが集まって9月の定例会を開催しました。
今月の定例会メニューはミートローフ、春雨サラダ、キャベツとツナのサラダ、かぼちゃのポタージュ、
茄子と豚肉の炒め物、シーフードピラフ、デザートにはほうじ茶のゼリー、あずきパイです!
それぞれの得意メニューに舌鼓を打ちつつ、次回のYONABE開催に向けて詳細を決定してゆきました。

またこれからのYONABEイベント開催に向け、
ブログではメンバーたちの作品を紹介していきますので、
どうぞ宜しくお願いします!


b0298675_10231250.jpg
b0298675_10235709.jpg

b0298675_10240393.jpg
b0298675_10241900.jpg
b0298675_10241428.jpg

[PR]

by YONABE2013 | 2018-09-19 19:45 | YONABE information
2018年 09月 12日

茶籠、二つ目

何年もあたためていた茶籠が先日出来上がり、今度は別の編み方で編みたくなって今回はシンプルに仕上げました。
安易ですが、お抹茶色で。
b0298675_10041366.jpg
b0298675_10034734.jpg

[PR]

by YONABE2013 | 2018-09-12 10:00 | 子温[しおん]
2018年 09月 10日

茶籠作ってみました。

かれこれ2,3年はあたためてしまっていた茶籠が出来上がりました。

当初は、茶道におけるお点前の一つである茶箱をなんとかエコクラフトで作れないかと試行錯誤する日々。
そんな時に観賞した茶道具の展覧会。そこには過去の常識にとらわれず、現代風にアレンジされた茶籠がありました、それもタイ製。
茶籠も茶箱も、茶室での茶道具を旅先でもお茶が飲めるようにと工夫された茶道具入れで、特に茶籠は利休の時代から茶人の旅持ちとして様々な形で好まれ、また他の品を応用して使われていたようでもあります。
それを知り、最初はシンプルに茶箱の大きさと形を再現することとし、柄は繊細さを出すべく側面は細かな網代編みとしました。

b0298675_09232785.jpg

お茶道具はRさんにお借りしました。
お道具ありとなしとではやはり、写真映えが違います。ありがとうRさん_(._.)_ !



b0298675_09554180.jpg
刺激を受けたタイ製の茶籠は竹を細くさいて繊細に作られており、模様はとても細やかです。
b0298675_09262048.jpg

数を重ねていって、いつかこのような繊細な編み方で作れたらと思っています。



More
[PR]

by YONABE2013 | 2018-09-10 09:40 | 子温[しおん]