YONABE

yonabe2013.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 17日

【子温】×チャリティ×ポチ袋

チャリティに関する追記です。

ポチ袋。
手仕事をやっていていつも思う、「半端なものをどうするか?」という課題の解決策の一つとして、エコクラフトを「水引の材料に使えないか」と思いついたのは、まわりまわって義姉のおかげかもしれません。

家人は水引産地の生まれのため、私たちの結婚式に義姉が水引で手作りした花束をくれたのでした。
その頃20代の私は正直、『水引は冠婚葬祭の際に使われる古い伝統』というイメージしかなく、「生花が良かった~。」なんて罰当たりな考え。

それから年月が経ち、家の奥の方~にしまわれていた花束を時々見かけると、何かを訴えかけてくるようで、でもわからずまたしまう、という日々が流れておりました。

があるとき、今や水引はさまざまな形にアレンジされているのを知り、「あの花束…、あの当時最先端?だったものを時間をかけて作ってくれたのだ。」そして、水引の材料である紙縒りを見て、「あれ?なんだかとっても馴染み深い」と思い当たったのでした。

このたび、市販のポチ袋とはちょっと違って少し可愛い、を目指し、色の豊富なエコクラフトを用い玉結びを主に作りました。袋は、子供が自分の折り紙で休日に10枚ずつ作りためたもの。
b0298675_14202370.jpg


私にとって、今回のチャリティはきっかけがすべて家族、にありました。

今でも3.11以前の、当たり前の家族の日常から引きはがされて暮らしている方々のお役にほんのちょっとでも立てられたら、との思いでおります。
ぜひみなさまお立ち寄りください。
[PR]

by YONABE2013 | 2015-06-17 21:46 | 子温[しおん] | Comments(0)


<< 多肉植物 for YONABE...      YONABE2015 ノベルテ... >>