YONABE

yonabe2013.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 10日

yonabe2015にてチャリティブース始動!

突然ですが、今年のyonabe2015でチャリテイ部門を立ち上げます。
なぜ今頃?その疑問への回答は少し長くなります。。。

私事ですが、実家は仙台の海近く、あの震災の津波最終到達地点から約1キロという場所にあります。
震災後何度となく帰省する際、津波をある程度防いでくれたという高速道路を通るたびに、海側の変化に一喜一憂する日々でした。

そんな私がこれまでやった震災後の取り組みは、仙台にできる限り帰って復興を応援するための品々をできる限り買い、地域の経済をまわしていくことにほんの少し役立つこと、そして我が子に仙台の風景をとにかく見続けさせることでした。

そしてこの春、新しく常磐道が開通したことで、福島のあの原発で多大な影響を受けた地域を通ること数回。
運転中、道路脇の放射線量を示す電光掲示板の数値が上がるにつれて、気持ちがふさぐような光景を目にします。
b0298675_13274275.jpg

「ここには、自分と同じように普通に生活していた人たちがいた。
その人たちは長年培ってきた土台、それがない場所で今でも不自由な生活を送っているのだろう。」


震災後も日本のみならず世界中あちこちで自然災害が起こり、時間の経過と合わさって震災は当然、過去のものになっていきます。それはある程度仕方のないこと。
だけど私はこの春から、今まではテレビや新聞でしかみることのなかった福島の帰宅困難区域の風景を、ただの移動の一瞬に通るだけだとしても、帰省のたびにその現実を知ることになる。自然災害ではなく、ある意味人災だった原発事故の影響を、今後も見続けることとなる

その時、思ったのです。
微々たることだとはわかってはいる、だけど今までと違って、自分の時間をきちんと費やして、ずっと継続して、何かをやっていくことはできないだろうか、と。

前置きが長くなりました。
そこで、4年も経った今頃、と思いつつも『チャリティ』、となったのです。
趣味の手仕事の中から、自分の時間を費やして作ったもの、買ってくださる相手も喜んでくれるものを、との思いで作っております

他のyonabeメンバーも賛同してくれて、さまざまな作品が揃いました!
b0298675_1423238.jpg


どんなものにも少なからず材料費はかかっているため、基本、その分を差し引いた全額を寄付とします。
寄付先は福島原発行動隊を予定しています。
みなさま、少しだけ立ち止まってチャリティブースをのぞいてみてください。
よろしくお願いします。
[PR]

by YONABE2013 | 2015-06-10 14:00 | YONABE information | Comments(0)


<< simple pencase ...      Junk × Simple  ... >>